しお風ブログ「湘南❤風と星物語」in二宮

湘南の小さな町二宮の魅力や課題を二宮をこよなく愛し、まちおこし活動をしている「しお風さん」が自分の足でくまなく取材しながら伝えています。 時には浮かれ、時には落ち込み、仲間に励まされながら、テンテコ舞しながら、共育のまちづくりを進めようとしている日々をレポートしています。

二宮町は、青い空の下、海岸、葛川、吾妻山をはじめとする里山、その間に閑静な住宅地が広がる小さな町。 みかんや星にまつわる伝承や懐かしい風景、季節の花々に出会えます。 360度のパノラマと富士との対比が美しい吾妻山の菜の花。菜の花の花言葉は「小さな幸せ」。日々の暮らしの中で感じるまちへの想いを綴っています。

「しお風」の夢は「住民が主役の共育のまちづくり」。その具現化をする拠点として東大二宮果樹園跡地を考え、2014年に活用計画案をつくり、町内外から仲間を集め、グループを作り、町の暫定利用のプロポザール募集に手上げしました。しかし、あえなく落選。その後も諦めずに ...

第10回のひらつな祭~3.11東日本大震災から10年私たちは忘れない3月4日(木)~9日(火)10:00~17:00(9日は16:00)ひらつか市民プラザなど「ひらつな祭」は、様々な市民団体やお店の方々が「災害から命を守るスイッチON!」をテーマに連携して東日本大震災の翌年から毎 ...

今日3月4日(木)から9日(火)までひらつか市民プラザで開催している「第10回ひらつな祭~3.11東日本大震災から10年私たちは忘れない」を取材してきました。様々な市民団体やお店の方々が「災害から命を守るスイッチON!」をテーマに連携して10年間防災イベントを継続してき ...

里山再生活動として3つのみかん畑の手入れに関わっています。一つは「しお風」が主宰している「湘南みかん♡育て隊」。一つは私が参加しているNPO法人「樹木・環境ナットワーク協会」の二宮フィールド「二宮蜜柑倶楽部」の2つのみかん畑。「湘南みかん♡育て隊」のみかん畑は ...

3月1日(月)に私の庭のミモザを使い、リースづくりを楽しみました。講師をお願いした二宮駅北口の「THE CAMP(ザ キャンプ)」の若狭陽子さんとは、「しお風」が2016年度の「walkwalkこどもふるさと探検隊」を実施した時に親子で参加していただいた時からのお付き合 ...

3月2日(火)の今日は雨降り。「まちなか♡ほっと花処」の椿の白い花や白花八重咲カラマツが咲き始め、桃色花のすみれも次々咲こうとしています。日ごとに春の息吹は高まり、「湘南みかん♡育て隊」のみかん畑も2月13日(土)に春の芽出しの準備のチップ敷。27日(土)に昨年 ...

2月24日(水)の東大跡地魅力探訪の試みが成功しました。もちろん、ゲスト解説者の元大磯町郷土資料館長鈴木一男さんに負うことが大きいと思います。そもそも鈴木さんにゲスト解説者にお願いできたのは、以前から諏訪脇横穴墓群について教えていただいたり、写真展でのお話を ...

2月24日(水)に「東大果樹園跡地魅力探訪」の試みを実施しました。この試みは、来年度から季節ごとに定期的に行う東大果樹園跡地を拠点とするチャリティ(東京大学果樹園跡地活用協議会に寄付)町歩きへの意見をいただくため。そして、全国有数の諏訪脇横穴墓群・県内有数の ...

「しお風」の夢、「住民が主役の共育のまちづくり」。疲れ切って身体もボロボロで、かなわぬ夢と落ち込んだ時に山崎まさよしが歌う「Passage」を聴きながら続けてきました。あこがれの場所までまだ遠く 長くわだちが続いてる〈中略〉いくつかの叶わぬ願いがぼんやりとなびい ...

昨日、今日と暖かく、春うららで心もうきうきしてきました。昨日は畑で生け花。投げ込み自由花作品は、花材がなんと鳥が食べたブロッコリーの葉とノゲシ、オニノゲシ。土偶のような花瓶に生け込んだ男性もいらっしゃいました。草の基本花型本勝手作品は、アオキと梅。そして ...

暖かくなってきたので、花の苗を苗床からポリポットに植え替えようと思います。「まちなか♡ほっと花処」に和蘭や東洋蘭もお目見えしました。福寿草も脇芽からまた花が咲きました。東大二宮果樹園跡地の梅の剪定枝を戴いたので、甕などに生け込みました。少しは春を感じてい ...

「しお風」と東大果樹園跡地活用協議会遊学文化部会の活動として東大果樹園跡地の見学路の整備が終わりました。2月24日の「魅力探訪」開催時にぜひ見学にお越しください。2月16日(火)から18日(水)の3日間かけ、17日、18日は東大果樹園跡地活用協議会の整備デーの中で行い ...

前回は、山川方夫のエッセイ「『民主主義』の確認」を抜粋して紹介いたしましたが、今回は「『自由』のイメージ」の中から抜粋して紹介いたします。『文学界』昭和35年8月号に掲載された文章です。いまになって思うと、そのころまで“青空”が僕の“自由”のイメージであった ...

2月16日(火)から18日(水)の3日間かけて東大二宮果樹園跡地の見学路の整備を行いました。2月16日(火)は、発見した現存する諏訪脇横穴墓15号と12号周辺の草刈り、枝払い。11号横穴墓も発見しようと斜面を覆う野ばらや枯草、木の枝を取り除きましたが、穴を発見することは ...

2月16日(火)から18日(水)の3日間で東大二宮果樹園跡地の見学路の整備が終わりました。つまづきそうな竹の切り株や歩く時に危険な木の枝などを取り除き、見学路に竹のチップを敷き詰めました。ちょうど梅が満開で終了後は梅の花の美しさや香りを堪能してきました。しかし ...

↑このページのトップヘ