walkwalk(ワクワク)こどもふるさと探検隊を実施しました。

二宮町町制80周年の今年度に「しお風」は、今までの地域ブランドづくり「湘南♡風と星物語」の活動を活かし、地元の伝統や生活文化の魅力を広く伝えたいと考えています。

この一環として、夏休みに「walk
walk(ワクワク)こどもふるさと探検隊」を企画。二宮町の梅沢海岸で昔県内唯一行われていた紙人形による七夕行事をアレンジして現代に蘇らせて、伝える活動をしました。


16日(日)七夕のワークショップ
二宮の珍しい七夕行事について聞き取り調査をした平塚博物館長の澤村泰彦さんから「昔の七夕、今の七夕」についてお話を伺い、実際に紙人形と竹飾りをつくるワークショップを平塚市博物館で行いました。子どもたちは薄い紙で作るこの作業を面白がっていました。
ふるさと探検隊20150816 (19)
ふるさと探検隊20150816 (39)
ふるさと探検隊20150816 (41)


23() みかん青摘み体験・七夕行事・七夕料理
ラディアンでズッキーの写真教室。面白い話術で、臨場感のある写真の撮り方を習いました。
こども探検隊20150823 (4)

その後、東大二宮果樹園跡地の横道を上ったみかん畑まで歩きました。
こども探検隊20150823 (23)

二宮竹の里のみなさんにみかん鋏の使い方や青摘みの方法を教えてもらいながら、みかんの青摘みを楽しく体験しました。
こども探検隊20150823 (24)
こども探検隊20150823 (35)
こども探検隊20150823 (33)

そして、いよいよ七夕行事を体験。物干し?に作った紙人形を吊るし、里芋の葉に水を汲んで、笹のハタキに水をつけながら紙人形を落とすのを競い合いました。
以外に紙人形は丈夫で、落とすのは難しいようでした。
こどもふるさと探検隊 (32)
こどもふるさと探検隊 (42)


摘んだみかんでちらし寿司、ジュース、みやじ豚の冷しゃぶ、そうめんの汁物などの七夕料理を作りました。
こども探検隊20150823 (58)
こども探検隊20150823 (64)


シンプルな料理でしたが、こどもたちも喜び、おかわりをしていました。

料理を食べながら、二宮竹の里の川端さんに里山再生のお話や、七夕料理の野菜提供者の自然農法ぽんぽこファームの中村さんに農業のお話もしていただきました。

こども探検隊20150823 (63)


26() 七夕をテーマにした体験新聞づくり 
七夕や3日間の活動の話をして、七夕デザートつくり。その後、新聞のつくり方をスタッフが説明しながら、子どもたちは新聞づくりに挑戦。各自個性のある新聞が出来上がりました。
P8260799
214
226
333


しお風 神保智子