東大二宮果樹園跡地は古墳時代の遺跡、大正時代の園田男爵の邸園文化、東京帝国大学時代の歴史的建造物群と果樹園がセットで現存し、戦争陣地など様々な時代の遺物が現存し、物語性やアカデミック性も豊かな場所です。

017 - コピー (2)

それらを生かし、「しお風」はその活用策「住民力を結集する東大二宮果樹園跡地再生を核とした『まちなか遊学文化』が息づく街づくり」を2年前にまとめています。こちらです。

ぜひ、みなさんも活用策を考えてみてください。

2月13日(土)に邸園(歴史的建造物)保全活用推進員養成講座「オープン講座」第3回「歴史的建造物でアートを生み出す」が開催されます。ぜひ、参加して参考にしてください。


2
13日(土)150016:30(開場:1430
蔵まえギャラリー藤沢市藤沢630-1(藤沢駅北口下車歩5分)

受講料補講生:1,500円、士会会員:1,000円、一般:1,500


詳しくは こちらです。

しお風
 神保智子