前回のしお風いどコミ「二宮町総合戦略評価の意見募集中」についてお便りをいただきました。

************************************************************
Yさんから
どんな計画であれ、どんな言葉を使おうが、「財政見通し」を粗くても付けさせるのが、(最優先の我々の課題)第一目標だと思います。


Nさんから
町の戦略委員会のための意見を募集中とか、あまり考える時間がなく、というより、町民に考えさせる時間を与えず、
次の段階に進もう、という役場の方針が、そもそも疑問です。
またPDなんとかというゲームみたいなことを始めて、何かやったことにするつもりでしょう。
ともかく、思いついたことをいかに列挙します。


①すでに全国的な人口減少が始まった中で、各市町村が人口の奪い合いをやることは「愚の骨頂」、
残る方針はただ一つ、いますでに居住している住民を大事にすること、とくに高齢者を重視し、生きがいを持ってもらい、元気はつらつと長生きできる環境、「長寿の里」を育て、守ることだけです。

②町の持っている少ない資源は、ただその目的だけに集中して活用すること、財政の健全化、借金の返済、年々増えつつある人件費の大幅カット、遊休資源の処理を進めることだけです。

③高齢者の活躍を促進するためには、町の公共施設の開放、町民利用の拡大です。
とくに体育館と図書館の閉館期間を大幅に短縮し、町民の利用料金を廃止することです。


以上、思いつきです。

***********************************************************************

二宮町総合戦略評価に対する意見募集は、12月15日までです。
詳細はこちらです。
ぜひ、奮って意見を提出してください。


私の意見をまとめたものは、こちらです。


しお風 神保智子