現在二宮町の予算編成は2次査定まで終わり公表されています。

一般会計の歳出に対して歳入は、各課の要求額では6億2,803万9千円の不足、2次査定後は3,792万7千円の不足です。

h29予算編成

ほとんどの款別歳出(議会費、総務費、民生費、衛生費、農林水産費、商工費、土木費、消防費、教育費、予備費)は査定後減額されています。今年度平成28年度予算額より要求額が多かったのは、議会費、民生費、農林水産費、商工費、土木費、教育費、公債費です。
h29予算編成一般会計

編成方針には、「歳入予算の構造強化を図るとともに歳出予算については、各事業の内容、規模、運営手法、職員関与の度合などの検証を進め、必要に応じて見直し、(中略)
町は、中・長期的視点に立ち、生き残りをかけ、さまざまな改革を推進しながら予算編成に臨まざるを得ない状況」と。

新規重点事業は21事業記載され、そのうち実施事業としては10事業?、その他は計画策定、検討、準備でした。

《新規重点事業》
子育て世代包括支援センターの設置
空き家等対策協議会の設立と空き家等対策計画の策定
幅広い空き家活用方法の検討と空き家相談体制の確立
地域活動支援交付金の仕組みの見直し
学童保育所の公設公営化
創業支援事業計画策定の検討
地区防災マニュアルの策定支援
暫定庁舎の整備に向けた比較・検討・可能性調査
消防車両(消防署消防ポンプ自動車)の更新
民間事業者と連携した高齢者住宅防火対策
公共施設再配置・町有地有効利活用等実施計画の策定
公園・広場の充実と適切な管理運営による公園統廃合計画の策定
下水道長寿命化計画の策定準備
し尿処理施設改修実施計画の策定
(仮称)まちづくり条例の制定検討
地域住民の参画によるコミュニティバスの運行見直し
中里第一架道橋の改修
1市2町消防指令センターの共同運用
第5次二宮町総合計画後期基本計画の策定準備
第 4 次行政改革大綱及び推進計画の進捗管理と第5次二宮町行政改革大綱の策定準備
新地方公会計システムの更新

相変わらず、委託が多いのでしょうか。


しお風 神保智子