今夜10時からテレビ東京で『感動があって稼げる!農漁業の若き開拓者たち』と題して放映される「カンブリア宮殿」に娘の夫の宮治勇輔が出演します。

ぜひご覧ください。

IMG_0022

父親がつくる美味しい豚肉を生産者の名前をとって「みやじ豚」と個人ブランド化し、常識やぶりの方法で直販を実現。「一次産業をかっこよくて、感動があって、稼げる、3K産業に」のビジョンのもとに3つのミッションを持って奮闘しています。
1生産から顧客の口に届けるまでを一貫してプロデュースできる養豚業になる。
2 農業の活性化と地域の活性化を同時に実現するモデルを湘南に創る。
3 農家の子が、胸を張って家は農業をやっていると答えることができ、将来後を継ぎたいと思える魅力的な産業にする。


この奮闘を支え、個人ブランドの躍進に全力を注ぐ娘がいます。

みやじ豚で人が楽しくなるように、PR媒体、バーベキューや販促イベント、包装、加工品開発まで「みやじ豚」の優しい美味しさ、家族経営の温かさ、湘南イメージを一貫したブランドデザインで具現化しています。

実践や研究を重ね、ブランド追求の真摯さは誰にもヒケはとらないでしょう。


ぜひ、「みやじ豚」のホームページもご覧ください。

娘がオンライン店長を務めています。


しお風 神保智子