次々情報誌を発行します。

地域コミュニケーション紙「しお風」第83便臨時増刊号は7月10日、地域ブランドづくり情報紙「湘南♡風と星物語」第76話は7月20日、地域コミュニケーション紙「しお風」第84便は8月1日です。


今、8月1日発行「しお風」を読み応えがあるように、汗を流しながら毎日書きまくっています。

今回は臨時増刊号に引き続き、「小児病院跡地問題にみる町長、議会の政策責任」、「子宮頸がん予防ワクチンに想う」を掲載しています。また、愛読してくださる方の多い「やじうま議会ウォッチング」は「議会の重み、責任ある議員活動を。」、人気連載コラム「毎日がミュージュアム」は「石ころたちの魅力(梅沢にて)」、二宮の魅力発見!未来に伝えたい生活文化「八坂神社祭礼御旅所設営」(昨日写真撮影)です。

P6281758
P7121703

原稿は8ページ中5ページを書き上げて、ほぼ見通しがついていますが、唯一「みんなのお便り」が手つかずです。2か月近くメルマガ「しお風いどコミ」を発信していなかったせいですが、ぜひ、ご協力を。

こどもの館構想が1時凍結のまま10年間放置し、活用策が紆余曲折、そして西湘海岸保全事業のため、事業を実施する国に10年間資材置き場兼作業場として無償で貸す方針を町が出して問題になっている小児病院跡地。臨時増刊号をご覧いただき、ご意見、ご感想を送ってください。よろしくお願いいたします。
IMG_20170707_0001



しお風 神保智子