9月22日(水)に緑が丘夢クラブが第5回歴史散策を開催しました。

ガイド役をこなした二宮町文化財保護委委員でもある露木さんから連絡があり、参加させていただきました。

海岸地域の町歩きで梅沢海岸に集合し、海岸通りを東は妙安寺で折り返し国道1号沿いに西へ向かい国立小児病院跡地、東海道一里塚、松屋本陣跡、光と風のミュージアムから海岸に降りて、梅沢海岸に戻り昼食解散。

梅沢は私が生まれ育ったところなので、私も子どもの頃の話もしたりして、参加者のみなさんと楽しく会話。松屋本陣には東京遷都の時に明治天皇も宿泊されたそうで、町史などには記載されていないので、びっくり。

また、歴史の話だけでなく、元国際電電海底ケーブル中継所や国立小児病院跡地などでは町の課題や町政への疑問も飛び出し、興味深かったです。参加者は普段車で通るだけで、知らない海岸地域の風景や歴史を知ることができ、歩くことを楽しんでいらしゃいました。
P9222336
P9222341
P9222342
P9222343
P9222345
P9222348
P9222350

24日(日)午前中は、荒れた里山再生を行う目的でみかん畑の手入れをしている二宮蜜柑倶楽部に参加。

この日はみかん畑から吾妻山の登山道への連絡道を作ろうという試みに挑戦。
竹やアオキ、葛が生い茂るジャングルを草刈りして道を作る作業。
上り下りもあってジャングル冒険のよう。楽しさ反面、迷子にならないよう気配り。
image
image
image
吾妻山の中里の登山道入り口付近のみかん畑は放置され、葛が何重にもからみ葛のトンネルが続く。でも、かろうじてみかんは生きていて感激。
image
image
image
image
ワクワク三昧の私です。
 
しお風 神保智子