今年度新たな試み「吾妻山、旧山川邸、東大二宮果樹園跡地をつなぐ『まちなか♥遊学文化」づくり』に挑戦。

吾妻山、旧山川邸、東大二宮果樹園跡地を「みかん」「愛」をキーワードとしてつなぎ、まちなかでそれが見える化するために、今年はwalkwalk(ワクワク)地域探検ツアー、walkwalk(ワクワク)こどもふるさと探検隊、未来に伝えたい写真展、湘南みかん♡育て隊を実施。旧山川邸を湘南遺産にエントリー。

湘南みかん♡育て隊は、2月に参加者を募集し、5名が集まり、3月10日から毎月第2土曜日と第4水曜日に活動中。


つい興味を持って、イメージしたことを具体化することに挑戦したくなってしまうからか、今まで以上に忙しい。

4月5日には地域コミュニケーション紙「しお風」臨時増刊号を発行し、その配布を終えるとすぐに5月10日発行予定の「しお風」の原稿作成のための取材、下調べ。

それと同時に二宮災害ボランティアネットワークのホームページも作成。しお風のホームページ上でもそっと教えたいお店の地図情報を掲載

そして、まちなか❤ほっと処の野草等の寄せ植えの植え替え、手入れ。こちらは、次々花が咲き、通りがかりの人たちとのコミュニケーションも広がり、やりがいはあります。

さらに東大二宮果樹園跡地にある野の花畑や花壇の手入れなど。

私新年度早々息切れ状態で大丈夫?
がんばるぞ~。
20160206
共育のまちづくり画像


 しお風 神保智子