5月12日(土)に湘南みかんのお花見があるので、「しお風」が発行された5月10日(木)に、みかん畑の様子を見にみかん畑へ。花は満開でしたが、セイタカアワダチソウが私の腿くらいまで生い茂り呆然。
P5032441
P5102451
とりあえず、草取りを始めると携帯電話が鳴り、湘南みかん♡育て隊のメンバーからお花見の前に、刈り払い機で草刈りするという連絡、ありがたいことです。

12日当日は隊のメンバー5人と二宮蜜柑倶楽部の磯川さんの6人でみかん畑の手入れ。みかん自体で癒されるだけでなく、みなさん素敵な方たちで、みかんのつながりで出会え、絆が深まっていくのもうれしい限りです。
P5122482P5122490
P5032441
読売新聞の池尻記者が取材。みかんの木を見て歩きながら撮影場所を決め、翌日素敵な記事になりました。
短い文章で表現された記事も写真も素敵。
IMG_20180516_0001
私は下手な文章しか書けませんが、「しお風」は書き続けます。毎回苦しくてボロボロになるけど、みかんなど二宮の自然に癒されて、二宮の課題と魅力を発信続けていきます。

今日は「二宮・森のようちえん」の幼児とお母さんと一緒に東大二宮果樹園からみかん畑までお散歩して満たされました。
P5172460
この子たちの未来に魅力ある二宮が伝えられたらと思います。
私や「しお風」の存在なんて、知られなくてもいい。忘れられていい。

二宮の課題と魅力を発信続けることで、わずかでも「しお風」と関わりをもった二宮の存続を願う人によって、いつか住民が主役の共育のまちづくりが具現化される日を信じて。

 しお風 神保智子