今日11月20日(火)大磯プリンスホテルで星槎グループ主催の野村克也氏講演「凡人の強み」が開催されました。
IMG2018112003
感動の極みでした。
まず、野村克也さんが入場された時、ちょうど通り道の席に座っていたので、車椅子での入場で、座っている私の視線とあってしまい、微笑み返してくださったことです。

もちろん、お話も感動でした。
ウイットに富んでいらっしゃって、800名の入場に「長嶋さんとまちがえたんじゃないか」や戦争で父親を亡くし、貧乏生活で母親を楽にさせたい一心で金持ちになりたくて、高校で野球に出会う前に、歌手、映画俳優を目指しましたが、鏡に映った自分の顔見て断念したことなど。
有名選手のエピソードも他の方だったら嫌味にも取られそうな辛口のコメントも面白く、奥様のサッチーさんとのエピソードも。

周りの方々も感動して涙を流しながら、大笑い。

凡人だったからこそ、努力をして成し遂げられたこと、野球評論家になるにあたって評論家とは何か知るために草柳大蔵さんに会いに行ったエピソードなど行動力・実践力に富んだ方だということがわかります。

だからこそ、逆境を成長の機会に変えることができ、その言葉一つひとつに力があったのだということがわかりました。
IMG2018112002
メッセージでは学生に「将来にどうなりたいか夢を持ちなさい。夢は見るものではなく夢は叶えるものです」と。
大人に「奥さんを大事に。奥さん以外にはいい女はいない」と。

 しお風 神保智子