11月24日(土)にwalkwalk地域探検ツアー「湘南の残したい資産、湘南みかんのある暮らし」を開催。
PB245258
9時半に二宮町北口ロータリーに集合し、ガイドブックに沿って町歩き。
PB245225
先ずは吾妻山を見ていただき、二宮の地形の特異性や弟橘媛(オトタチバナヒメ)の伝承とみかんの関りを説明。
湘南軽便鉄道跡や大正・昭和初期の看板建築を見てから果樹公園へ。
PB245226
PB245231
PB265271
元県立園芸試験場で、相模川以西の柑橘の改善と発展のためにという要請等で設立したこと、県指定天然記念物の梨・桃原木群の説明。
PB245234
そして、天神谷戸遺跡を横目に見ながら、神保家の屋敷神と石祠がある敷地へ、二宮層から切り出し、貝の化石のある田代石の石祠を見学。
PB245237
PB125195
PB125197
近所のみかんの路地販売が続くなか、二宮層と鷹取層の不整合が見られる露頭へ。
PB245239
そして、東大二宮果樹園跡地の横の農道へ。
PB245241
PB245243
様々なみかん畑を見ながら、田代石などみかんと関りのある二宮の歴史などを話し、峯山の頂上にある里山再生活動をしているみかん畑に到着。
みかんを収穫するにあたっての注意事項を説明し、各自無農薬・無肥料栽培のみかんの収穫。
PB245252
PB245254
PB245255
PB245256
PB245260
みなさん美味しいの連発。無農薬ならば丸ごとジャムを作ろうかという人も。3年前蔓性植物などのジャングルで到底みかん畑と言えないところからはじめて、様々な方々の協力で今日という日を迎えられ、感慨はひとしおでした。

みかん畑から自然農法ぽんぽこファームに立ち寄り、生命を考え、いよいよ東大二宮果樹園跡地へ。
PB125208
PB245263
経済的みかん栽培が可能なことから東大に購入され、大正・昭和に整備された建物ガイド。
写真パネルを紙芝居のようにし、東大二宮果樹園跡地の七不思議魅力を実際の建物を見て歩きながら、説明しました。
PB245264
PB245265
PB245266
地元のみかんとリンゴを赤ワインに入れたサングリアや摘んできた搾りたてのみかんジュースを飲みながら、みかんを使ったパンなど芦の屋特製サンドイッチと自然農法ぽんぽこファームの新鮮な野菜に湘南りんご園の焼きリンゴに舌鼓。大根、ニンジンはスティックに切り、春菊はそのまま味わい、美味しいとあっという間になくなりました。
その後の交流会も大いに盛り上がりました。

PB245269

PB245267

しお風 神保智子