今日11月16日(土)は二宮町元町北地区の防災訓練。
訓練内容は①風水害・クロスロードゲーム、②煙の体験訓練、③移動式初期消火資材の実践訓練、④町備蓄品の訓練でした。

クロスロードゲームは二宮の地区防災訓練では、元町北地区が一番早く取り入れ、8月の訓練では地震について取り組み、今回は台風19号の事例もあり、地区長から風水害の事例も取り組みたいというこ2回目の実施ということでした。私は前回は寝込んでいたので、初めての体験でした。

体験した方の中には、「せっかくの地区で取り組んだものであるから、もっと実態に合わせた具体的な事例で取り組みたかった」ともらしていた方もいました。

煙の体験は、障害物や狭い個所もあり、戸惑う方もいらっしゃり、臨場感があった体験でした。

移動式初期消火資材の実践訓練は、今回は消防士による模範試技を観た後に代表3名の方たちが実践しました。

20191116_150022_009_01
20191116_150047
20191116_150103
20191116_150119
20191116_150210
20191116_150316
20191116_151014
20191116_151041
20191116_151150
20191116_151231
20191116_151340
20191116_151421
20191116_151445
最後は、備蓄期限25年が過ぎる町の備蓄品の試食。
20191116_152342
20191116_152546
20191116_152359
20191116_152342
クラッカーもソース煮にも味は美味しいとは言えず、ソース煮の水分量も難しかったようです。

自分で食べなれた備蓄食糧品を用意しておく大切さを実感しました。

「しお風」 神保智子