「畑のインド食」と題して、中里にある「ぽんぽこファーム」で採れた野菜を主体に料理をしています。
 「ぽんぽこファーム」の野菜は素直な味でエグ味がなく、でも奥行きのある味のものばかりです。
そんな野菜を使っていると意外にも合わせるスパイスの種類が少なくなってしまいます。

素材の味と香りを活かすことが料理で大事と考えて作っている結果なのですが、新鮮でしっかりしたものの多い、地味の良い土地柄のお陰だと思います。

シンプルで美味しい「温州みかんと人参のミルクスープ」。お試しください。スパイスは胡椒だけです。
20200115_125414 (002)
20200115_130339 (002)
温州みかんと人参のミルクスープ

材料(4人前)
人参 200g(すりおろし)
牛乳280cc
玉ねぎ 80g(すりおろし)
温州みかん 60cc(2個程度を絞る)
塩 小1  
ギー(澄ましバター) 大1
黒胡椒 小1/2

1鍋にギーをいれ、玉ねぎを薄茶色になるまでよく炒め、その次に人参も入れてよくいためる。
2塩、胡椒を入れて軽く炒めたら、牛乳を入れて沸騰させないようにあたためる。
3温州みかんの絞り汁を入れて出来上がり。

2010年2月10日発行地域コミュニケーション紙「しお風」の「畑のインド食」から転載。
岡嵜均さん執筆。

「しお風」 神保智子