今日7月28日(火)に地域コミュニケーション紙「しお風」の校正が終わり、午後には入稿ができました。
しお風100便
今回は早めに原稿書きを始めたけれど、入稿はやはり期限ぎりぎり。ここ数日は疲れ果てて原稿を修正しては横になることも多かったですが、寝込まずに済みました。

「しお風」は取材、原稿書き、編集まで基本一人で責任を持って発行していますが、日ごろから様々な人たちの協力が無ければできません。

「そっと教えたいお店」で紹介した「ハッピーバール」の店主森下さんは、東大二宮果樹園跡地協議会で私が部会長を務める遊学文化部会の会員でいろいろ相談に乗っていただき、これから整備する「まちかど遊学文化コミュニティ」に椅子を寄贈していただきました。
20200629_112801 (002)
屋内の整備は遊学文化部会の会員で「しお風」のメンバ-の内山さんが担当してくださいます。
20200727_111916 (002)

「しお風」 神保智子