しお風ブログ「湘南❤風と星物語」in二宮

湘南の小さな町二宮の魅力や課題を二宮をこよなく愛し、まちおこし活動をしている「しお風さん」が自分の足でくまなく取材しながら伝えています。 時には浮かれ、時には落ち込み、仲間に励まされながら、テンテコ舞しながら、共育のまちづくりを進めようとしている日々をレポートしています。

2017年12月

walkwalk(ワクワク)地域探検ツアーを11月25日には「湘南の残したい資産 湘南みかんのある暮らし」をテーマに元園田孝吉男爵の別荘で、内田祥三元東大総長が監修したとされる建築物や大正・昭和の多数の建築物が現存している東大二宮果樹園跡地とその裏山のみかん畑で収穫体験 ...

二宮町の中央にあり、自然豊かでアカデミックな物語性のある素敵な場所、東大二宮果樹園跡地。この跡地には大正・昭和の様々な歴史的建築物と果樹園が残っています。「しお風」が数年かけて綿密に取材、調査した内容を多彩な写真と共に展示します。この魅力を多くの人に伝え ...

「しお風」は二宮で地域の光となる所を探し出し、ふれ愛観光としてwalkwalk(ワクワク)地域探検ツアーを9年間実施してきました。また、二宮の魅力発見!未来に伝えたい写真展も店の壁面などに展示し、ツアーに合わせて見ながら町歩きを楽しめるようなことも実施してきました。 ...

平成26年の議会本会議での当時の町長の発言に対し、平成28年5月に民事訴訟が提訴され、今年10月12日に前町長に証人尋問が行われました。これは、「こりゃひどい!坂本町政」と「背任か!坂本町政」で二宮町の不可解な土地売買を問題提起したことに対し当時の町長が誹謗中傷さ ...

「しお風」は、二宮の魅力に「湘南みかんのある暮らし」を捉えています。12月16日(土)に湘南みかんの収穫を行います。このみかん畑は、昨年の秋には雑草が生い茂り、ジャングルのようで、どこにみかんがあるのかわからない状態から里山再生活動をしていらっしゃる磯川さん ...

↑このページのトップヘ