しお風ブログ「湘南❤風と星物語」in二宮

湘南の小さな町二宮の魅力や課題を二宮をこよなく愛し、まちおこし活動をしている「しお風さん」が自分の足でくまなく取材しながら伝えています。 時には浮かれ、時には落ち込み、仲間に励まされながら、テンテコ舞しながら、共育のまちづくりを進めようとしている日々をレポートしています。

2018年09月

ずっと微熱が続いていて、昨日は38度8分まで発熱してしまいました。でも、元気なので、11月10日発行地域コミュニケーションョン紙「しお風」92便のラフ割付を行い、原稿を作成し始めました。疲れると寝てしまうけれど。いつも地域コミュニケーションョン紙「しお風」の記事に ...

耐震性の不足や老朽化などさまざまな課題を抱え、さらに、大規模災害が発生した際に防災・災害対策拠点として果たすべき役割を十分に担えない可能性がある現在の役場庁舎については早急な対応が求められています。『町民の安全と安心を守り、町民が利用しやすい「まちづくり ...

二宮町のまちづくりに気がかりなことがいろいろあり、みんなのお便りでも取り上げてきた二宮町役場の庁舎整備です。その問題に関わる「二宮町役場新庁舎建設町民検討会の委員募集」が行われます。申込期間は10月15日(月曜日)から11月15日(木曜日)まで。募集人員は4名です ...

まちなか❤ほっと処の酔芙蓉の花は3日目にしおれて赤みも増しました。次の花が咲き始めました。青色フジバカマ、ケイトウ、野ボタン、萩、春咲きシュウメイギクの綿帽子、クガイソウなど庭では、キンモクセイと宮城野萩が咲き始めました。しお風 神保智子   ...

8月10日に発行した地域コミュニケーション紙「しお風」90便の3ページに掲載した「みんなのお便り~消滅の町に借金でなぜバベルの塔を」への反論がありました。この反論にしお風コメントを添えてメルマガ「しお風いどコミ」第821話に紹介し、意見や感想を求めたところ、中井さ ...

↑このページのトップヘ