しお風ブログ「湘南❤風と星物語」in二宮

湘南の小さな町二宮の魅力や課題を二宮をこよなく愛し、まちおこし活動をしている「しお風さん」が自分の足でくまなく取材しながら伝えています。 時には浮かれ、時には落ち込み、仲間に励まされながら、テンテコ舞しながら、共育のまちづくりを進めようとしている日々をレポートしています。

カテゴリ: 地域コミュニケーション紙「しお風」から転載

2月6日に地域コミュニケーション紙「しお風」103便が手元に届きました。昨日8日は町内の協賛していただいている方に届け、今日は平塚、大磯に配布する予定です。21年間以上発行し続け、最近は原稿を書き始める前や入稿後寝込むことも多く、今回は熱を押して、休み休みしなが ...

今年は二月三日が立春でした。明治三〇年以来、一二四年ぶりだそうです。暦は国立天文台が発表する暦要項で決められていますが、暦と実際の『一年』の僅かな差の増減の積み重ねだそうです。先の見えない不安な毎日ですが、一日早く春が来たと明るく上を向きましょう。春は門 ...

「しお風」の夢は、「住民が主役の共育のまちづくり」。先人が二宮の魅力に気づき、愛した遺産を今だからこそ私たちの暮らしにも活かした二宮の魅力づくりをしようと忘れられた豊かさ探し「ふれ愛遊学探訪」を開始。この一環として、来年度からチャリティ町歩き「東大果樹園 ...

一色の山の中腹にある、使われていなかったこの畑。ぽんぽこファームの中村隆一さん、ぽんぽこファームのみなさんのご指南のもと、月2回の手を入れ始めて早1年になりました。畑に初めて足を踏み入れたのが、昨年1月半ば。枯れたススキやササに覆われ、太い根っこだらけで ...

この冬はともかく寒いです。せっかく育ってきた作物が凍って全滅ということも。でも、寒さと乾燥は乾物づくりにはもってこい。大根、人参、さつま芋、それに生姜にウコンに唐辛子、温州みかんも乾物にしました。干すだけで美味しくなるのだから素晴らしい。日当たりが良く、 ...

↑このページのトップヘ