しお風ブログ「湘南❤風と星物語」in二宮

湘南の小さな町二宮の魅力や課題を二宮をこよなく愛し、まちおこし活動をしている「しお風さん」が自分の足でくまなく取材しながら伝えています。 時には浮かれ、時には落ち込み、仲間に励まされながら、テンテコ舞しながら、共育のまちづくりを進めようとしている日々をレポートしています。

カテゴリ: walkwalk地域探険ツアー

「しお風」は二宮の生活文化を掘り起こし、地元の人たちとふれあいながら、二宮の人々の暮らしを知っていただき、二宮の魅力を満喫していただこうとwalkwalk(ワクワク)地域探検ツアーを企画し、湘南邸園文化祭にも参加し、10年間定期的に開催してきました。その一つであるw ...

今年はさらに「しお風」の活動を忙しくして、体調が悪くなってばかりで、39度以上の熱を出し、病院へ。過労から腎臓の炎症を起こし、点滴治療に1週間通い、今日完治しました。でも、慢性化しないように水分を多くとり、疲れないようにとのことでした。これから、忙しくなるの ...

2月10日(土)に湘南遺産ウォッチング二宮で旧山川秀峰・方夫邸を中心に案内しました。一時期は天気も危ぶまれましたが、晴れて温かい1日でした。訪問場所は、吾妻山、旧山川秀峰・方夫邸、蘇峰堂。急遽落花生工場にも立ち寄り、砂糖かけの落花生を作る職人芸を見せていただ ...

walkwalk地域探検ツアーを開始してから今年で10年。「湘南の残したい資産 生活文化と季節を感じる風景」と題して、2010年12月から旧山川邸を目玉にして企画。旧山川邸の現在の持ち主は、「しお風」創刊時からの知り合い。そのご厚意で邸内見学をずっとさせていただいています ...

walkwalk(ワクワク)地域探検ツアーを11月25日には「湘南の残したい資産 湘南みかんのある暮らし」をテーマに元園田孝吉男爵の別荘で、内田祥三元東大総長が監修したとされる建築物や大正・昭和の多数の建築物が現存している東大二宮果樹園跡地とその裏山のみかん畑で収穫体験 ...

↑このページのトップヘ