しお風ブログ「湘南❤風と星物語」in二宮

湘南の小さな町二宮の魅力や課題を二宮をこよなく愛し、まちおこし活動をしている「しお風さん」が自分の足でくまなく取材しながら伝えています。 時には浮かれ、時には落ち込み、仲間に励まされながら、テンテコ舞しながら、共育のまちづくりを進めようとしている日々をレポートしています。

カテゴリ: テンテコまちづくり奮闘日誌

「しお風」の夢は「住民が主役の共育のまちづくり」。その具現化をする拠点として東大二宮果樹園跡地を考え、2014年に活用計画案をつくり、町内外から仲間を集め、グループを作り、町の暫定利用のプロポザール募集に手上げしました。しかし、あえなく落選。その後も諦めずに ...

2月24日(水)の東大跡地魅力探訪の試みが成功しました。もちろん、ゲスト解説者の元大磯町郷土資料館長鈴木一男さんに負うことが大きいと思います。そもそも鈴木さんにゲスト解説者にお願いできたのは、以前から諏訪脇横穴墓群について教えていただいたり、写真展でのお話を ...

暖かくなってきたので、花の苗を苗床からポリポットに植え替えようと思います。「まちなか♡ほっと花処」に和蘭や東洋蘭もお目見えしました。福寿草も脇芽からまた花が咲きました。東大二宮果樹園跡地の梅の剪定枝を戴いたので、甕などに生け込みました。少しは春を感じてい ...

「しお風」と東大果樹園跡地活用協議会遊学文化部会の活動として東大果樹園跡地の見学路の整備が終わりました。2月24日の「魅力探訪」開催時にぜひ見学にお越しください。2月16日(火)から18日(水)の3日間かけ、17日、18日は東大果樹園跡地活用協議会の整備デーの中で行い ...

2月16日(火)から18日(水)の3日間かけて東大二宮果樹園跡地の見学路の整備を行いました。2月16日(火)は、発見した現存する諏訪脇横穴墓15号と12号周辺の草刈り、枝払い。11号横穴墓も発見しようと斜面を覆う野ばらや枯草、木の枝を取り除きましたが、穴を発見することは ...

↑このページのトップヘ